石田みなみ卒業企画制作物のご紹介

石田みなみさんは、2024年4月6日に神戸ファッション美術館オルビスホールで行われた「STU48『花は誰のもの?』公演 〜石田みなみ卒業公演〜」でSTU48を卒業されました。

このページでは卒業公演に向けて制作した品々をご紹介します。

卒業ドレス

卒業ドレスは、みいちゃんの希望で、STU48の衣装も手掛けている「株式会社aufheben様」に制作していただきました。

黄色と白のカラーや形など、みいちゃんの希望を余す所なく取り入れられています。

会場ディスプレイ

スタンドフラワー

虹のフラワーアーチと神戸ポートタワーのオブジェが並んだ構成です

虹色のフラワーアーチは、みいちゃんの冠ラジオ番組「STU48石田みなみの虹色えんぴつ」がモチーフになっています。

神戸ポートタワーは、Kiss FM KOBEでのラジオ番組や 寄港式でのスピーチ、神戸港での船上公演など、みいちゃんの思い出に欠かせないシンボルとしてオブジェにしました。

新しいステージに進むみいちゃんを後押しする気持ちをこめています。

スタンドフラワーはLulu Flowerさんに作っていただきました。

オルゴール

フラワーアーチにはハート型のオルゴールを添えました。

メロディーには初選抜となった楽曲「思い出せてよかった」を選び、ガラス面にはみいちゃんへ感謝のメッセージ「Thank you for the smiles and happiness」を刻んでいます。

「思い出せてよかった」はオルゴール編曲されたものがなかったので、新たに編曲していただきました。

ウェルカムボード

虹のフラワーアーチの横には、待望だった1期生楽曲「雨とか涙とか」をイメージしたウェルカムボードを設置しました。

雲の隙間から射す光と晴れていく空を笑顔で見上げるみいちゃんのイラストには、この卒業公演が素敵な未来の始まりになって欲しいという願いを込めました。

イラストは、でーぼさんに描いていただきました。

横断幕

オルビスホールに掲げられた横断幕

横断幕は、みいちゃんがSTU48選抜として参加した全12曲の衣装のイラストで7年間のアイドル活動を振り返りました。

左サイドには初選抜「思い出せてよかった」の衣装を着た初々しいみいちゃんを、右サイドにはラストシングル「君は何を後悔するのか?」の少し大人っぽい みいちゃんを描き、7年間の時の流れを表しています。

足元に広がっている陸と海には、思い出の地であるオルビスホール、神戸港、STU48号を描きました。

公演当日は幻想的なオルビスホール会場内に掲げていただき、公演MC中にもメンバーとみいちゃんが横断幕を見上げながら描かれた選抜シングルの衣装について触れる場面もありました。

3/20 幕張メッセでのリアルお話し会

また、3/20の幕張メッセでの直接会えるお話し会では6時間目終了後に卒業セレモニーを行っていただき、横断幕と記念撮影を行いました。

こちらのイラストもでーぼさんに描いていただきました。

セレモニーでの贈呈品

花束

黄色と白のドレスが際立つように、淡いブルー系の花束を用意しました。

白と水色のバラをベースに青のバラをミックスしたプリザーブドフラワーの花束は、瀬戸内の海とSTU48をイメージしています。

STU48でアイドルとして、たくさんのしあわせを分けてくれたみいちゃんへの感謝とともに、これからも変わらず応援していきたいという気持ちを贈りました。

花束はスタンドフラワーと同様にLulu Flowerさんに作っていただきました。

卒業証書

卒業証書は箔押しが鮮やかな本格的なものを用意しました。少し大きめなB4サイズにも収めきれないくらいの たくさんの感謝の気持ちを綴りました。

クリスタル盾

この日の卒業公演がSTU48として最後の公演出演。7年間の公演活動を称えて、公演出演回数を刻んだ、光り輝くクリスタルの盾を贈りました。

公演出演回数のまとめ
出演公演一覧

配布物

フライヤー

フライヤー 表紙

12ページのフライヤーを作成しました。

表紙はウェルカムボードと同じデザインで1期生楽曲「雨とか涙とか」をモチーフにしたイラストをでーぼさんに描いていただきました。

フライヤーPDF(全12ページ、13MB)

フライヤー 裏表紙

裏表紙には公演セットリストと皆さまにご協力いただいた演出の説明を記載しています。

公演セットリスト以外に、みいちゃんの思い出の曲として「Bird」「思い出せてよかった」の歌唱を予想して記載していましたが、実際にこの2曲と「雨とか涙とか」を卒業ドレス姿で歌唱してくれました。

p2〜3 みいちゃんの軌跡2017〜2020
p4〜5 みいちゃんの軌跡2021〜2024

表紙に続く見開き2面で、みいちゃんのSTU48の7年間の軌跡を振り返りました。

たくさんの活動の中から特に印象深い出来事を厳選し、写真とイラストを交えて紹介しています。

p6〜7 みいちゃんの記録

さらに、みいちゃんの様々な活動記録を再整理・集計して掲載しました。

特に、公演・コンサート開催場所を日本地図上に示して、瀬戸内とSTU48の魅力を全国に届けた活動をわかりやすく整理しました。

データはこちらのスプレッドシートにまとめておりますので御覧ください。

p8〜9 メッセージボード キャッチフレーズ
p10〜11 メッセージボード 卒業セレモニー

メッセージボードは、自己紹介MCのキャッチフレーズで掲げる「ここだよー」と卒業セレモニーでは「防波堤ジャンプ」のシルエットのボードを掲げました。

ステッカー

来場者のみなさまへの記念品として、横断幕のミニチュアステッカー(16cm×6cm)をお配りしました。

アクリルカード

インスタ風フレームとみいちゃんイラストをデザインした名刺サイズのクリアカードを作成しました。
このクリアカード越しに撮影すると、みいちゃんとのインスタ映え写真ができる みいちゃんヲタ必携のグッズとなっております。

メッセージカード

メッセージカード

メセカ「君は何を後悔するのか?」

皆さまにメッセージを記入していただくメッセージカードは2種類ご用意しました。

みいちゃんのラストシングル「君は何を後悔するのか?」の衣装を着て、MVに登場する広島現代美術館が背景になっています。

こちらは、でーぼさんにイラストを描いていただきました。

メセカ Charming Trip 私服風衣装

もう一種は、Charming Tripの私服風新衣装の可愛らしいみいちゃんです。背景は黄色と白のペンライトで埋まった観客席と、ステージバックのスクリーンに「Happy Graduation」の文字が映し出されています。

こちらは、むらさきさんにイラストを描いていただきました。

アルバム

ファンの皆さまからお寄せいただいたメセカを収録するアルバムを3冊作成しました。いずれも卒業企画実行委員による手作りです。

外装は、「思い出せてよかった」「雨とか涙とか」Charming Tripの衣装デザインを再現しました。

内装には、2017年から2024年までの7年間の思い出の写真のデコレーションで彩りました。

アルバム「思い出せてよかった」衣装

1冊目は、みいちゃんが初選抜となった「思い出せてよかった」の衣装です。

「思い出せてよかった」は2017年11月22日リリースされたAKB48 50thシングル「11月のアンクレット」のカップリング曲です。MV撮影がみいちゃんの19歳の誕生日に行われ、メンバーからお祝いもありました。

アルバム「雨とか涙とか」衣装

2冊目は、待望の1期生楽曲「雨とか涙とか」の初披露時の衣装です。

「雨とか涙とか」は2023年11月15日リリースの「君は何を後悔するのか?」のカップリング曲です。
2023年11月3日 瀧野由美子卒業コンサートで初披露されました。

アルバム Chaming Trip 私服風衣装

3冊目は、みいちゃんの最後の衣装となったCharming Trip公演の私服風衣装です。

2024年2月3日の課外活動「Charming Trip」公演で初披露されました

卒業公演・お手紙・スピーチ

こちらのポストにセットリスト、お手紙、スピーチの全文を掲載しました。

その他