2018年石田みなみ生誕祭詳細

横断幕

横断幕は「成人」と「兵庫」を融合させたデザインにしました。

振袖姿のみいちゃんが持つ宝箱から、兵庫が誇る観光地や特産品が飛び出しているイメージです。

背景にはみいちゃんの相方「シャンシャン」をドット模様で配置。背景の色は瀬戸内カラーの水色を選びました。

「お誕生おめでとう!!」の文字も宝箱から飛び出しているようにし、それにあわせてイラストを再配置。

そして兵庫県のマスコットキャラクター「はばタン」のイラスト使用許可を兵庫県からいただき、デザインに取り入れることにしました。

 

そうして出来上がった横断幕を使って、2018年10月21日AKB48『Teacher Teacher』の握手会でお誕生日のお祝いをしました。

ファンの皆様にはシャンシャンうちわを配布。用意した100枚があっという間になくなってしまうほど、沢山のファンの皆様にお集まりいただきました。

そしていよいよ、みいちゃんが登場!

ファンの皆様の前に着いた瞬間、大粒の涙を流すみいちゃんに、皆様と「お誕生日おめでとう!」と声掛けをし、花束をプレゼント。

するとみいちゃんをお祝いするためにメンバーも続々と集結!

集まってくれたメンバーとも一緒に記念撮影を行いました。
ファンの皆様とメンバーの前で「これまで自分に自信がなかったけど、こんなにも沢山の方に集まっていただいて、自信に繋がりました。」とその時感じた素直な気持ちを伝えてくれました。

メッセージカード
アルバム

メッセージカード

メッセージカードは2種類作成しました。

1つ目はのデザインは「STU48号」です。

公演を大切にしているみいちゃん。STU48号が完成し、船上劇場での公演が始まってもずっと輝き続けてほしい、そして先頭に立ってSTU48を引っ張っていってほしいという想いを込めて、STU48号の船首でSTU48の旗を持ったみいちゃんを描きました。

もうひとつは振袖姿のみいちゃんです。

はたちでしか着ることができない振袖姿のみいちゃんを描き、全体のデザインも和風にしました。

アルバム

メッセージカードを収納するアルバムも2種類を用意しました。

メッセージカードにあわせ、STU48の衣装と振袖をイメージしたデザインを採用。

生地を選ぶところから、裁縫まですべて生誕委員で作成しました。

生誕ブース

お誕生日2か月前から握手会会場に生誕ブースを設置しました。

メッセージを書いていただけるようPOPを使って呼び込んだり、プロフィールカードを配布したりと、朝から夜まで生誕委員が入れ替わりでメッセージを集めました。

記念品

生誕祭当日にみなさまにお配りした記念品です。

ひとつずつ見ていきましょう!

パンフレット

STU48の生誕祭では初めてとなる合計8ページのパンフレットを作成しました。

デザインも和の要素をたくさん取り入れ、各ページの背景にはみいちゃんにあわせた特別な市松模様を描きました。

それでは見開きごとに紹介します。

表紙と裏表紙はみいちゃんが好きなピンクを中心に和のデザインを左右対称に描きました。

2~3ページはプロフィールと生まれてから20歳のお誕生日までの軌跡を掲載。

20歳のお誕生日は生まれてから7,305日目です。

4~5ページはみいちゃんに関するアンケート結果を掲載。

生誕祭までの間、このHPでアンケートを行いました。

沢山の方にご回答いただき、みいちゃんの魅力を改めて知ることができました。

6~7ページは生誕祭公演のセットリストと演出のお願いを掲載。

演出は楽曲での演出は2曲で実施しました。

M01『暗闇』
みいちゃんの推しサイであるピンクで統一

M14『思い出せてよかった』
ペンライトを水色で統一し、ラストのサビで「みいちゃん」と18連コールを行いました。

うちわ

うちわは「ここだよー!」と「祝20歳」のデザインを採用しました。

「ここだよー!」の面はみいちゃんのキャッチフレーズの時に使用。

皆様で掲げてキャッチフレーズを盛り上げました。
シャンシャンを持ったしろごまちゃんも一緒にお祝いしてくれました。

「祝20歳」の面は生誕セレモニーで使用しました。
「お誕生日おめでとう!」の声掛けの時に掲げて盛大にお祝いをしました。

ポケットティッシュ

STU48『暗闇』の発売キャンペーンとして行われたティッシュ配り。

ティッシュをお渡しする方にSTU48のことを知ってもらおうと丁寧に説明していたことから、みいちゃんは「ティッシュ配りの達人」と呼ばれていました。

栄えある称号をいただいたみいちゃんだからこそ、記念品にもポケットティッシュを採用することにしました。

デザインはみいちゃんがSTU48の活動で着用した衣装を順番に並べました。
背景は碇や舵の模様にし、和の要素も入れるべくしめ縄をイメージ。

紙チケット

STU48の公演は電子チケットのため、記念として残すことができる紙製のチケットを用意。

デザインは他の48グループの劇場で発行されているチケットをオマージュしました。

お花

スタンドフラワー

スタンドフラワーには正絹の振袖を用意。帯とショールをお花でアレンジしました。

振袖の前にはみいちゃんの可能性が花開くよう、お花をアレンジした和傘を開いた状態で設置しました。

そして振袖、和傘を囲むようにフラワーアーチを作成しました。大人への入口をくぐってもらい、船出をお祝いしたいという想いが込められています。

お祝いの立札も絵馬の形にし、細かな部分まで和にこだわりました。

フラワーボール
花冠

花束は和装によく合う、フラワーボールを採用しました。

お花もピンポンマムや千日紅といった和のお花で作成しました。

花冠は振袖を着るときに付ける花飾りをイメージし、片方に大きなお花を集めました。

水引やタッセルで和の雰囲気も出してみました。

ロビー装飾

扇子ブーケ

日本の伝統工芸品である扇子にお花をアレンジしました。

プリザーブドフラワーでアレンジしているので長期間保管することができます。

鏡開きの樽と枡

成人の船出をお祝いすべく縁起物と知られる鏡開きの樽を用意。

樽の中には和紙で作った折り鶴を入れました。
そして樽の横にはオリジナルデザインの枡をオーダーメイド。ヒノキで作られた本格的な枡です。

ちりめん細工

テーブル全体を華やかに装飾するために、ちりめん細工で作られた梅型の小物を散りばめました。

古くから日本人に愛され続けてきた梅の花。沢山の方に愛されているみいちゃんにもぴったりです。

ウェルカムボード

会場入り口すぐのところにウェルカムボードを設置しました。

デザインは生誕祭の雰囲気を少しでもお家に持って帰っていただきたいと思い、あえてフライヤーの表紙と同じデザインにしています。

他にもファンの皆様から集めたメッセージカードを挟んだアルバムを置いたり、みいちゃんのこれまでの軌跡をまとめた動画を放映しました。

生誕Tシャツ

前面のデザインには、STU48『暗闇』のダンスのワンシーンである「防波堤ジャンプ」のシルエットを胸元に配置。そこにみいちゃんの座右の銘である「見えない努力と見える結果」を英文で添えることにしました。

背中のイラストは、瀬戸内7県の観光地・特産品を集めて、瀬戸内の地図を描きました。

あえて県関係なくイラストを配置することで、STU48が瀬戸内7県の架け橋になってほしいという想いが込められています。

また地図の周りには月桂樹を描いています。兵庫県の県木はクスノキで、月桂樹はクスノキ科です。クスノキは大木になりますし、月桂樹には「輝かしい未来」という意味があります。

生誕動画

みいちゃんの20年間の軌跡をまとめた生誕動画をロビーで放映させていただきました。

生まれ育った兵庫のこと、ご家族とのエピソード、アイドルを目指したきっかけ、STU48での活動、みいちゃんの想いに対するファンの想いなど、みいちゃんの軌跡がぎっしり詰まっています!

ぜひご覧ください。

 

生誕スライドショー

お誕生日当日はHPのトップページをお誕生日特別仕様にし、お祝いムードを演出!

これまでの活動をスライドショーにして公開しました。

お誕生日当日のトップページはこちら