直筆メッセージ画像の作り方

①赤枠部分に収まるようにメッセージを考えます。
メッセージカードのサイズは 55mm x 91mm(一般的な名刺サイズ)です。
赤枠部分は横:縦が16:9の比率です。

②白い紙にメッセージを書きます。
ポイント!
真っ白な紙に、濃い色のペンでハッキリと書きましょう!

良い例)

悪い例)背景に罫線があり真っ白ではない。文字が小さすぎる。

④メッセージの下に名前も書きましょう。
ポイント!
メッセージ本文と名前は少し離して書いてください。
「From:○○」「○○より」のところに名前が入るように当方でメッセージ本文と名前を切り離して位置を調整します。

⑤書いたメッセージをスマホのカメラ等で撮影します。
ポイント!
影などができるだけ写らないようにして、背景の白と文字のコントラストがハッキリとわかるように撮影しましょう!

良い例)

悪い例)影が写り込んでいる

ポイント!
iPhoneで撮影した画像は4:3の比率になりますので、上下に少し余白ができるように直筆メッセージを撮影すると赤枠にピッタリと収まります!

⑥登録フォームから登録します。
作成した「直筆メッセージ画像」を登録フォームから登録します。
当方で画像のサイズ調整や透過処理をしてメッセージカードに合成して印刷します。

⑦完成!直筆のメッセージがみいちゃんに届きます!